包丁通販専門店 > リンクについて

リンクについて

包丁通販専門店は、リンクはご自由にしていただけます。
ただし、以下のサイトはお断りいたします。

  • 運営サイトと別ドメインにて相互リンクしているサイト
  • 健康食品等の個人輸入販売、個人輸入代行
  • アダルトサイト又は18歳未満に好ましくないと判断されるサイト
  • サイドビジネスに関するサイト
  • 公序良俗に反するサイト、違法性のあるサイト
  • その他当サイトが不適切と判断するサイト

当サイトにリンクしていただく際は、下記の内容をご参考下さい。

URL http://www.knife.kitchenwares.jp/etc_20015.html
ホームページタイトル 包丁 おすすめ
説明文
手直しOKです
サビにくく、切れ味のシャープなステンレスの包丁を中心にプロ仕様の有名ブランドから信頼の国産包丁まで最大50%OFFで豊富に取り揃え!
リンク方法 テキストリンクでお願いします
<a href="http://www.knife.kitchenwares.jp/etc_20015.html">包丁 おすすめ</a>

包丁通販専門店 オススメ商品

当店取扱い商品でも特に人気が高い商品をご紹介!

ステンレス包丁の特長

一体式タイプは特に衛生的です

ステンレス包丁の一番の特長はなんといってもサビにくい事!ハガネの包丁に比べると格段にサビに強く、また熱湯消毒にも対応しているので、包丁を清潔に保つことが簡単に出来ます。特に柄と刀身が一体になっているタイプのステンレス包丁は、上記の特長に加えて柄の部分に汚れがたまらないのでとても衛生的です。(写真は一体式のモデル TOJIRO-PRO 三徳包丁 17cm
またハガネの包丁に比べてステンレスは磨耗に強く、それによってシャープな切れ味が長持ちします。お手入れが簡単なので、ステンレス包丁は家庭で使うのにぴったりの包丁です。


ステンレス包丁のお手入れについて

砥石での研ぎ直し

日常のお手入れについては、食器用洗剤で洗った後に水気をよくふき取って下さい。ステンレス包丁はサビに強く神経質になる必要はありませんが、長い間水に漬けたままにしておくとサビが発生する場合がございますので、必ず水気をよくふき取って下さい。
切れ味が落ちてきたら研ぎ直しを行いましょう。便利な簡易研ぎ機を使えば、簡単に切れ味が元通りになります。ですが簡易研ぎ機は使い続ける内にだんだん切れ味が戻らなくなっていきますので、そうなったら砥石での研ぎ直しをオススメします。
家庭での研ぎ直しには中砥(1000番代〜)をお使い頂くのがよいでしょう。仕上げ砥(4000番〜)を併せてお使い頂ければ、さらに切れ味が鋭くなります。また当店のステンレス包丁を研ぐ場合は、セラミック砥石のご利用をオススメいたします。